« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

ほっと一息

久しぶりに、ゆったりと過ごしています。
サヨが昼寝中なので、昼ごはんを食べたばかりだと言うのに、
一人チーズケーキでティーブレイクしています。
贅沢なひと時ですよ。

060729_2202 土曜日、またしてもトヨミ一家と
地元の夏祭りに行ってきました。

トヨミちゃんの旦那さんとうちの夫が
仕事だったので昼間一緒にいたのですが
その流れで夜、お祭りにいくことになったのです。

とにかくすごい人だったのですが
サヨにとってはじめての夜の屋台。
そして盆踊りにお祭りの音やお祭りの飾り。目を輝かせて走り回っていましたよ。
いつもは8時頃には眠るサヨですが、この日は特別なのです。


060731_1309 これは夫のおみやげの
キースマンハッタンのチーズケーキ。
チーズケーキに目がないのです。私。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

夏空

060726_1222 月曜日、学生時代の友人エツコが
我が家へ泊まりに来ました。
夏休みだそうです。

私が家事などをしている間サヨはエツコを捕まえて離さず、
ずうっとお絵かきしてもらったりぬいぐるみなどを
滑り台から滑らせるのを見学させたりして
盛り上がっていましたよ。

エツコが帰ろうとすると「サヨも」と
一緒に旅立とうとするので困りましたよ。

梅雨が明けたのではと思うような空の下、連日のように
公園や水遊びに出掛けては汗いっぱいになって遊び、
シャワーを浴びて死んでしまったかのように昼寝をし、そして
もりもりもりとごはんをたくさん食べる本当に健康的な生活をしています。

つられて私も健康的に過ごしているので
今年は夏ばてなどにならずに済むかもしれません。

夕飯の時に干物をもしゃもしゃと食べていたら
「お父ちゃんのとと(魚)」と心配そうに言うので
「大丈夫。お父ちゃんのはまだたくさんあるから後で焼くからね」と言ったら
「ふうーん」となんだか大人っぽく納得していました。

あれまあ成長しちゃって。
この前なんかは「糸まきまき」の歌で(一度歌うだけで
それは見事にいろいろな人のお靴が出来上がります)
「ミッキーのおくつ」「しまじろうのおくつ」「お母さんのおくつ」などと言った後
なぜか「まめのおくつ」だとか「ごはんのおくつ」だとか「おつゆのおくつ」だとか
言っていたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月24日 (月)

お相撲さん

昨日千秋楽を迎えた名古屋場所。
それに出ている「佐渡ヶ嶽部屋」のお相撲さんたちが
近所の幼稚園で稽古しています。

昨日はそこへ夫とサヨと一緒に見学に行ってきました。
稽古場は、もうたくさんの人だかりが出来ています。
居ました、居ましたよ。
琴欧州に琴光喜。

強くて、一生懸命で、なんだかとっても格好良く見えます。
しかも稽古後琴光喜関は一緒に写真まで撮ってくれました。
ジェントルなのです。

琴欧州も琴光喜も、今場所は勝ち越しで嬉しい限りですよ。

佐渡ヶ嶽部屋。
これから目が離せなくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

夏の日

近所の友達「トヨミちゃん一家」と夫とサヨと共に岐阜の郡上八幡へ
「やな鮎」に行ってきました。

「やな鮎」とは、川のほとりで「鮎づくし」の料理を食べるのですが、
だいたいどのお店にも川の中に竹で鮎を取る仕掛けが作ってあり、
その仕掛けの上で子供たちが遊べるようになっています。
ちょうど足が川の水に浸かって、良い水遊びになります。

ところがー。
連日の大雨による川の増水で「やな鮎」はやっていませんでした。
残念。
別の機会にまた来ることにして、今日はお昼ごはんを食べた後
(夫とトヨミちゃんは鮎料理を注文していましたよ)、
川で皆で水遊びをすることにしました。

今日は暑くなったので調度良かったのです。
トヨミちゃんのところの「ゆうとくん」はさすが男の子、
大きな石の上に乗ったり、お父さんと水の掛け合いなどをして
とても男の子らしく遊んでいましたよ。
楽しくて楽しくて、時間があっという間に過ぎて行きました。

夕方それぞれの家に戻って一休みしたあと、
また集合して晩御飯も一緒に食べに行きましたよ。
サヨとゆうとくんは、2人してお店に掛かっているのれんを何度もくぐり
うれしそうに笑い声をあげたりしていました。


どうでも良いプチ情報なのですが、トヨミちゃんは
私が勝手に「地元のチェ・ジウ」と呼ぶほど可愛らしい人ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月20日 (木)

まる

Untitled_1_1 子育て中の方はご存知かと思いますが、
NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」の中の
「でこぼこフレンズ」というコーナーに登場する
「まる」という名前のキャラクターです。

夫はサヨが「まる」にそっくりだと言います。
確かに、髪型は少し似ていますよ。

その話をしたら、友達がサヨの腕に
「まる」の「刺青風シール」を貼ってくれました。
1週間くらい取れないそうです。

サヨは随分うれしそうで、腕の「まる」を見ては
「サヨ」と呟いています(実際は「しゃよ」と言っています)。
夫の教育の賜物ですよ。

だけども全国にはたくさん「うちの子ったら『まる』に似てるわ」と思っていらっしゃる
お父様お母様、多いのではないかと存じます…。

http://www.dekobokofriends.jp/nakama/16.html
かわいいまるちゃんが紹介されていますよ。
(恐れ入りますがTwinkle twinkle Twins**から見ていただいている方は
 右クリックで別窓を開いていただくようお願いいたします)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

ただいま

昨日昼過ぎに大阪府の河内長野市にある、
サヨのおじいちゃんおばあちゃんの家から戻ってきました。

今回のお墓参りはなかなかのハードスケジュールだったにもかかわらず
ほとんど疲れも見せず、夫は車の運転を頑張ってくれました。

家族3人、仲良く楽しく旅を楽しむことができましたよ。

あと、今回の旅日記は携帯電話から
何度か更新してみましたがいかがでしたかー?
私自身が日記の更新をしていて楽しかったので
またやってみようかと思っていますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月16日 (日)

旅日記4

旅日記4

宿に着いたらお抹茶をいただき、気持ち良いお風呂にテーブルいっぱいのご馳走。 普段家事をしている私にとってこれを幸せと呼ばずして何と呼びましょうかー。

この玉造温泉の温泉街は小川を挟む様にして通路があり、夜には小川沿いにロウソクの灯が並びます。まさに風情たっぷりですよ。 その温泉街を、浴衣(サヨは甚平さん)でお散歩していると、 同じように浴衣で提灯を持った人が歩いていたりして、 なんだかタイムトリップしたような雰囲気なのです。

「あしょぼ」「あしょぼ」と言われ、夫でれでれと遊んでおります。

今日はこれから大阪まで戻りますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月15日 (土)

旅日記3

ただいまお墓参りと親戚訪問を終えました。

サヨと夫と共に汗だくになりつつもお墓を丁寧に丁寧に磨きあげ、 (サヨはほとんど水遊びしていた感じですよ) お花とお線香を供えお参りして、今年もこうしてここまで来られてなんだかホッとしましたよ。

親戚のところは、こうして一年に一度くらいしか私達やサヨの顔を見せに来られないけれど、とても、とても喜んでくださるので、来て良かったなあといつも思うのです。 さあ。今から温泉でーす。 お風呂にゆっくり浸かって、ごはんもりもり食べるぞう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅日記2

旅日記2

途中、高速出口を間違えて戻ったりしながらもなんとか島根到着。 海がきれいです。天気も良好。

お供えの花も買えたし、夫は今から約束通りの出雲蕎麦を、私はサヨと丼ものを食していざ出陣いたします。

サヨがテーブルの爪楊枝で遊びはじめたので、今回はこれにて終了いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅日記1

旅日記1

おはようございます。

午前3時半に出発して、ただいま岡山県の蒜山高原サービスエリアです。 ワンボックスの2列目と3列目をフラットにして、その上に布団を敷いてサヨと眠っている間にここまでやってきました。

道程はまだまだ続きますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

シャボン玉、そして水遊び

シャボン玉、そして水遊び

シャボン玉、そして水遊び

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お試し

なかなか日記が更新できずにおります。 今回は、携帯電話から試しに更新してみます。 これが上手く行けば、これから日記が気軽に書けるというものです。

今週は何かと忙しく過ごしております。 姉のアサコ一家が実家にやってきて わいわい賑やかな日を過ごしたり、 昨日は「こどもちゃれんじ」の「しまじろう」のコンサートに 出掛けたり。


明日から島根県にあるお墓へお参りに行って来ます。 お盆を迎える前に(お盆の時には行けないので) やっておきたいことナンバーワンですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

週末メモ

7月7日金曜日。
たなばたさま。
そんな習慣があるのかは知らないけれど
たなばたさまのお祝いに友達とケーキを買いに。
夜早く帰ってきた夫とサヨとケーキをならべて
「ささのはさらさら」と歌ってから食べようと思ったら
予想通りのフライングサヨさん。

7月8日土曜日。
サヨが病み上がりだったので
学生時代の友達との約束はキャンセル。
夜、子供たちを預けていつもの主婦のメンバーで
焼肉を食べに。
あまりにもくだらない話で涙を流しながら大笑いしたりして
気づくとあと少しで日付が変わるところ。不良主婦たち。
こんなに仲良くなるとは。
あと数年でばらばらになってしまうのは知っているけれど
みんなで「一年に一度くらいは集まりたいね」などと
センチメンタル気分に。

7月9日日曜日。
朝から雨。
夫、英会話と散髪。
その後、サヨが寝てからふたりでするための
プレイステーションのソフトを買いに。
3つ買ったけれど、そのうちのひとつ
「右脳のトレーニングがどうのこうの」というやつは
酔っ払っているとできないことが判明。
失敗?


週末夫とべったり過ごしたサヨは
今日会社へ行く夫を見送る時に「サヨも行く」と
泣きながら言うので困りました。
夫の姿が見えなくなってもずうっとべそをかいていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 6日 (木)

サヨの笑顔

昨日の夕方、私の横で「サヨの台」に乗って
夕飯準備のお手伝い(と言っても作っている横でゼリーを食べていただけです)を
してくれた後「テレビを見に行ったなあ」と思っていたらすぐに私のところへ
やってきて「だっこ」と甘えてきました。

あんまりにも甘えて甘えて仕方ないので少し夕飯準備を中断して
テレビの方で抱っこしてあげると、なんだか嫌な感じの熱さが伝わってきます。
どうも熱がありそうな感じでした。
それでサヨに「サヨ、しんどいの?」と聞いたならば、少し考えてから
「しんどい」とやけにはっきり言った後、自分はしんどいんだと思ったらしく、
じたばたしながら泣き始めました。

ああ、困ったな。と思っていたら今度は嘔吐です。
それも何度も何度も吐きはじめて、ついにはお昼ごはんまで出てきました。
脱水症状になったら困るので水分を、と思いお茶を飲ませましたが
それも嘔吐。そろそろ着替えもなくなってきてしまったし、
もう病院の受付時間は終わってしまっているので
とりあえず一番近くの総合病院に電話し、救急で向かうことにしました。

水分も取ることができないサヨは、血液検査と点滴をしてもらうことに。
点滴をする時に中に入ろうとすると「お母さんは外で待っててください」と
言われ、少し離れた待合室で待っていると、
サヨのすごく泣いている声が聞こえるのです。

出てきたサヨの小さな腕に針とチューブが固定され、テープや包帯で
ぐるぐる巻きにされているのを見ると痛々しくて涙が出てきます。

そのまま2時間ほど点滴をしてもらい、全て終わったのが
10時半頃でした。検査の結果も異常はなく、
このときはもう夫が来てくれていて、サヨも眠ってしまっていました。

夜中も何度か目を覚ましましたが、朝起きた時には熱も吐き気も
落ち着いていました。

「サヨが治ってよかった。お母さんびっくりしたよ」と言ったら
「びっくりした」と繰り返して少し笑ったサヨ。
サヨが笑うのがこんなに嬉しいなんて、なんだか久しぶりだったのです。
しばらくこのありがたみを忘れていました。

大切な大切なサヨ。元気で大きくなってください。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年7月 4日 (火)

笹の葉さらさら

近所の児童館で行われているサークルの「七夕祭り」に行ってきました。
今日行くことを予定していたので先日からしつこくたなばたさまの歌を
サヨに歌って聞かせていました。

児童館に入ると大きな笹の木にたくさんのお飾りがぶら下がっていました。
サヨはその下に行きその大きな笹を見上げ、「さらさら。」とコメント。
NHKの番組で見たものと同じものがあって嬉しかったようです。

昨夜、私も短冊にお願いごとを書いたのでそれを
笹の葉に飾りましたよ。お願いごとは
「家族みんなが仲良く楽しく過ごせますように」と
「サヨに可愛い弟がやってきますように」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

浅田飴

日曜日は、岐阜県にあるアウトレットモールへ夫とサヨとともに出掛けました。

実は、ちょっと涼しげなワンピースでも欲しいな、と思っていたのですが、
なかなか気に入ったものがなかったので、
結局サヨが手を洗う時に洗面所で使う「台」と、
夫と私に、「部屋着兼『スポーツジムなどへ行った時に着るジャージ』」を
買いました。
といっても「ジャージ」の方は夫が買ってくれました。
実は部屋着にするのもちょっと勿体無いような感じがしてまだ着ていません。
スポーツジムへ夫と一緒に行けるようになるのは
まだ何年か先になるので、果たしていつこの格好良いジャージに
袖を通す日が来るのでしょうか。楽しみなことですよ。

そういえば、夫が最近咳をしています。
だので今日は張り切って薬局へ出向き、「アネトン咳止め薬」と「浅田飴」と
「ヴィックスベポラップ」を買ってきました。
薬局の「せき・たん」のコーナーで薬を吟味すること十数分。
サヨは「浅田飴」をふりふりして楽しんでいました。
そのうちふりふりでは飽き足らず「これ、あけて」「たべる」などといいはじめました。

「これは辛いからね」と言っても一向に聞く耳を持たないサヨさん。
「じゃあ『どうぞ』(レジでお金を払うこと)してからね」と納得させ
どうせすぐに吐き出すだろうし、一度食べたらおいしくないと分かるだろうと思い
サヨに一粒あげました。

うれしそうにお口に浅田飴を入れたサヨ。
なんだか微妙な顔つきで「しーしーはーはー」とやっております。
「ね。だから辛いって言ったでしょう。『ぺ』してもいいよ」と言うと
頑固に首を横にふり、しーしーはーはーやり続けたまま完食いたしました。
そしてなんと「まだたべる」などと言い出す始末。

これは困ったことになりましたよ。
「浅田飴」はサヨの手の届かないところにきちんと仕舞うことにいたします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

画伯

ゆったりとした週末の朝。
なんとも言えず幸せな気分です。
サヨも夫に張り付いて遊んでもらっていますよ。

朝ごはんに卵を焼いたりして準備していると、
サヨと夫、なにやら2人でしゃべりながらゴソゴソとやっています。
見ると、広告の裏の白い部分にふたりで絵を描いて遊んでいるようです。

耳を澄まして聞いてみると、
サヨ「ミッキー」「プルート」「グーフィ」
夫 「ミッキー描くの?仕方ないな。お父ちゃんが描いてあげるよ。
   『お父ちゃん、描いて』は?」
サヨ「おとうちゃん、ミッキー描いて」
夫 「ふっふー。サヨは可愛いなあ。よしよし。描いてあげるね」
などとやりとりしています。
しばらくすると、サヨが「ドナルド、こわい」「ミッキー、こわい」などと言い始めました。
夫は「こわくないやん。描いてほしかったんやろ」というようなことを言っています。

なんとなく覗いてみると

Untitled_2_1

なんと陽気な感じに仕上がっております。
ちなみに右がミッキー、左がドナルドダックだそうです。
ドナルドはちゃんと帽子もかぶっていますよ。
朝から楽しい気分になれました。

他にもいろいろな作品があります。
ちょっと元気になりたい時など、私はこの絵を見て
笑顔になろうと決心いたしました。

Untitled_4Untitled_3_1

ちなみに左はプルート(何故か鼻がふたつありますよ)、
右は、バイキンマンをやっつけるアンパンマンでーす。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »